高知県の情報

日本尊厳死協会・高知は、新しい体制を整えました。

尊厳死を考える時、医療に携わる方々との信頼関係が非常に大切だと思います。そこで、平成22年10月10日の支部業務運営委員会で、医師の北村龍彦氏の代表に就任が承認され新体制が発足しました。具体的な活動は、今まで通りの講演会、病院の見学会・・等を続けて行きたいと思っています。


平成29年2月12日に開催しました支部理事会で右記の役員が選任 され承認されました。 新体制で活動していますのでよろしくお願いします。



四国支部高知主催行事のご案内及びご報告



 ■平成29年2月12日(日)
  「第3回リビングウイル研究会四国地方会」開催しました

日時:平成29年2月12日(日)13:30~16:30
場所:近森病院管理棟3階会議室
          (高知市北本町1丁目1-28近森病院北側・JR高知駅南口徒歩3分)
基本テーマ:
      "いい人生だった ありがとう"を終えるために ~人生の最後をどこで どのように~
記念講演:家族を幸せに看取るためにすべきこと
講師:長尾和宏 
          (一般財団法人日本尊厳死協会副理事長、長尾クリニック(尼崎市)院長・医学博士)
パネルディスカッション:
   座長:北村龍彦氏(一般財団法人日本尊厳死協会四国支部副支部長(高知代表)、近森病院理事)
   パネラー   筒井早智子 有識者代表(公益社団法人高知県自治研究センター理事長)
   パネラー   岡林弘毅 高知県医師会会長
   パネラー   松本 務 あおぞら診療所医師
   パネラー   小松倫子 訪問看護ステーション土佐所長
   パネラー   上田雄一 患者家族代表(会員)
   コメンテーター   長尾和宏副理事長
来聴者:140人(会員55人・非会員85人)(携帯電話 09086984680)

  報告資料 こちらからご覧いただけます⇒



 ■平成28年3月13日(日)13:30~
  「懇談会」開催しました

日時:平成28年3月13日(日)13:30~15:30
場所:近森病院管理棟3階会議室
        (高知市北本町1丁目1-28近森病院北側・JR高知駅南口徒歩3分)
パネリスト:
   北村龍彦氏(医師)
   秋山保之氏(歯科医師)
   田村 裕氏(弁護士)
   小松倫子氏(訪問看護ステーション)
   大久保千尭氏(宮司)



 ■平成27年3月21日(土)10:00~
  「講演会」開催しました

日時:平成27年3月21日(土)10:00~
場所:近森病院管理棟3階会議室
        (高知市北本町1丁目1-18近森病院北側・JR高知駅南口徒歩3分)
講師:萬田 緑平氏(緩和ケア診療所 いっぽ 医師)
  ベストセラー「穏やかな死に医療はいらない」
                   「家に帰ろう:在宅緩和ケア医が見た旅立ついのちの奇跡」の著者としても
                    活躍されています。
演題:生き方と逝き方を考える~看取りの文化を取り戻そう~

 萬田緑平先生 クリックすると画像が拡大します。
案内資料 こちらからご覧にいただけます。⇒



 ■平成26年3月2日(日)
  「平成25年度 日本尊厳死協会・高知会員懇談会」を開催しました

日時:平成26年3月2日(日)13:30~15:30 (開場 13:00)
場所:近森病院管理棟3F会議室
   (高知市北本町1丁目1-18近森病院北側・JR高知駅南口徒歩3分)
演題:老いを生き抜く
パネリスト: 日本尊厳死協会・高知
 代表 北村 龍彦 (近森病院 副院長)
 理事 秋山 元康 (秋山歯科診療所 副院長)
 理事 野中 朋之 (前手結山観光開発株式会社 (土佐カントリークラブ) 社長)
 理事 野島 助則 (前四国銀行本店 課長)
 理事 上田 雄一 (社会福祉法人浅倉福祉会 理事)

案内資料 こちらからご覧にいただけます。⇒




 平成25年度四国支部大会 開催報告

皆様に「終末期と尊厳死」についてより深く知っていただけるよう各界の代表者をお招きし、下記の要領にてシンポジウムを開催致しました。
野元支部長の挨拶のあと、北村会長の司会で開催の主旨と現在の状況について報告がありました。引き続き専門と立場の異なるシンポジストによる尊厳死協会、医師、法曹界それぞれの視点からテーマについて話がありました。
また、急遽欠席となりましたが犯罪学、議員連盟の視点からのメッセージが寄せられ代読されました。質疑応答も活発に意見が出され、参加者80名の関心の高さが印象的でした。終末期のあり方を見つめ直す、有意義な機会となりました。

日 時:平成25年10月20日(日)13:30~16:00
場 所:近森病院 管理棟3階会議室(高知市北本町1丁目1-28)
テーマ:終末期と尊厳死の法制化
司 会:北村 龍彦 (高知県代表)
講 師:
 野元 正弘 (四国支部支部長・医師)
 大井田 二郎氏 (高知県医師会副会長)
 中橋 紅未氏 (弁護士)
 小林 良樹氏 (元慶應義塾大学総合政策部教授)メッセージ
 中谷 元氏 (衆議院議員)メッセージ

日本尊厳死協会四国支部高知 北村代表 クリックすると画像が拡大します。 高知県医師会副会長 大井田二郎氏 クリックすると画像が拡大します。 中橋紅未弁護士 クリックすると画像が拡大します。

高知新聞記事 クリックすると画像が拡大します。
▲平成25年10月22日付け高知新聞掲載記事




 ■平成25年3月10日(日)13:30~
  「懇談会」を開催しました

日時:平成25年3月10日(日)13:30~15:30
場所:近森病院 管理棟 3階会議室
テーマ:「口から食べにくくなったとき-摂食嚥下機能低下」
講師 北村龍彦 近森病院副院長 (高知代表)
演題:「摂食嚥下機能と栄養の取り方-口から食べるか管から栄養か」
講師:秋山保之 秋山歯科診療所院長 高知理事
演題:「口腔ケア-口の清潔の大切さと維持の仕方-」
年を重ねるといろいろな症状が出てきますが 懇談会では医師の立場からの分かりやすい
説明が行われました。



『終末期医療を考えて』平成24年9月11日高知新聞夕刊に掲載

クリックすると画像が拡大します。



 ■平成24年5月2日
  『-東日本大震災から1年を経過してー』

日本尊厳死協会高知 会長 北村龍彦
 2011年3月11日14時46分発生した東北地方太平洋沖地震と、その後に発生した大津波、福島原子力発電所の事故から、1年が経過しました。犠牲になられた多くの方や、ご親族、被災者の皆様の事を思うと心が痛みます。また、発災直後から対応にあたられている関係者に言葉に表せないほどの尊敬の念を禁じ得ません。
 当初は、その重大さがリアルタイムに伝わらず、高知県でも津波が押し寄せたにも関わらず、避難した県民は少なかったようです。少しずつ状況が明らかになる中、翌日の3月12日には被災地の事を案じつつ、かねてから準備していた尊厳死協会高知の講演会を開催し、尊厳死と終末期について出席者の方と考える機会を持ったことを今でも鮮明に思い出します。講師の訪問看護ステーション所長は、在宅患者のもとに駆けつけ、安全を確保した上で講演会に参加して頂きました。
 1年が経過し、当時の対応や今後の課題について政府をはじめ、種々の英知を集めて検証が進んでいます。また、これを契機に、世界中の方々が終末期についてより深く見つめ直した事と思います。特集やインターネット、マスコミの報道など情報の洪水の中から、何が正しく、何を信じるべきかは個人の判断に委ねられますが、原子力発電事故後の影響に関しては、広島に落ちた原爆の検証でも事実が伝えられていない部分も多く、外部被爆や内部被爆に関する情報は、巨大な悪や恐怖から、国家や国民を守るという名目で真実が隠蔽されてきた歴史をくり返してはいけないと考えます。老いを迎える年代はいざ知らず、未来を創造していく若い世代のために、また後世に禍根を残す結果にならないように身を呈して頑張ってくれている多くの方がいることも事実です。
 生前の指示、リビングウィルも事ある毎に見つめ直して、自己の決断を何度も確認する事も必要と考えます。二度とない人生を有意義に自分なりに納得して生きていける幸せを噛みしめ、世界中でいろんな試練に立ち向かっている友人達を理解し、尊敬し、支援の気持ちを抱きながら謙虚に過ごしたいと考えるこのごろです。



 ■平成23年11月27日(日)13:30~
  「一般公開講演会」を開催しました

日時:平成23年11月27日(日)午後1時30分~4時
場所:近森病院管理棟3階 会議室
   (高知市北本町1丁目1-18近森病院北側・JR高知駅南口徒歩3分)
講師:岩尾總一郎氏 日本尊厳死協会副理事長
国際医療福祉大学副学長
演題:「尊厳死の法制化を目指して」
講演趣旨 こちらからご覧にいただけます。⇒



 ■平成23年3月12日(土)
  「講演会」を開催しました



講演会「生老病死:尊厳ある生き方と医療・介護」報告
こちらからご覧いただけます。⇒


日本尊厳死協会四国支部・高知

代 表 北村 龍彦
副代表
(事務長)
野中 朋之
県役員
(支部理事)
秋山 保之
田村 裕
業務協力者 上田 雄一
大久保 千尭
小松 倫子

事務所

住所
〒780-8073
高知市朝倉本町1-12-24
TEL 088-844-1606

メール
uetay1288@nifty.com


PDFファイルを読むためには、
無料Adobe Readerをインストールして下さい。


Adobe Reader XI (11.0.03)/(56.27 MB)


▲TOP ホーム | 四国支部概要 | 愛媛県の情報 | 香川県の情報 | 徳島県の情報 <<<BACK