四国支部概要

エンディングノート講座開催報告




 ■平成29年3月8日(水)午前10:00~11:00
  第8回四国支部『エンディングノート講座』を開催しました

場 所:四国支部事務所
テーマ:介護について学ぶ~在宅介護での看取り~
講 師:金田由美子氏 愛媛県在宅介護研修センター長(松山市末町甲9-1)
参加者:講師含む21人

上田副支部長挨拶の後に講演スタート。
愛媛県自宅介護研修センターの成り立ち(H16.4月オープン)
H15介護保険スタート、一般の方の理解を深める為にセンター設立。
センター内には大浴場、車椅子階段、トイレ、宿泊室、研修室等が設備。 センターでの研修以外にも出前講座を県内各地で活発に実施している。内容は介護予防・認知症ケア・ターミナルケア等各専門の講師を派遣できる。
今回は介護について学ぶ~在宅介護での看取り~

  ⇒こちらから講演内容の詳細をご覧いただけます

 



 ■平成28年12月15日(木)10:00~11:00
  第7回四国支部『エンディングノート講座』を開催しました

場 所:四国支部事務所
テーマ:自宅で迎える最期に必要なこと
講師:エンディング支援センターえひめ主宰 黒川 理恵子氏

高齢化社会において、要介護者や認知症患者が増加していく中で、人生、生きる事と社会の事の関心事や、悩まれていることに対応できる事項について情報の発信や直接お話しすることで、人々の生活が少しでも良い方向に結びつく集まりとなった。

 




 ■平成28年10月13日(木)10:00~11:00
  第6回四国支部『エンディングノート講座』を開催しました

場 所:四国支部事務所
テーマ:もしもの時にあなたを支える制度について
講師:堀田 学氏 (NPO法人和道:社会福祉労務士)

超高齢化社会を迎えて相談する人がいないと不安に思っている人が多い現状から立ち上げたNPO法人和道が行っている【思いやりねっと】のサポートの身元保証、財産管理、もしもの時、あんしん生活など各事項について説明。いずれも日頃の関心事深い内容に熱心に聴講、有意義な集まりとなった。(関係資料は事務所にて閲覧可能)

 



 ■平成26年9月17日(水)10:00~11:00
  「第5回エンディングノート講座」を開催しました

場 所:四国支部事務所
テーマ:知っておくべき認知症と尊厳死について
講師:木村 尚人氏(松山記念病院代表理事、日本尊厳死協会四国支部理事)

 




 ■平成26年6月25日(水)10:00~11:00
  「第4回エンディングノート講座」を開催しました

場 所:四国支部事務所
テーマ:知っておきたい成年後見人制度
講師:田之内 貴志氏氏

 



 ■平成26年2月19日(水)10:00~11:00
  「第3回エンディングノート講座」を開催しました

場 所:四国支部事務所
テーマ:知っておくべき葬儀の知識
講師:池永氏(愛媛県葬祭事業協同組合)

クリックすると画像が拡大します。



 ■平成25年11月13日(水)10:00~11:00
  「第2回エンディングノート講座」を開催しました

場 所:四国支部事務所
テーマ:終の棲家と施設:あわてないために
講師:守谷 祐氏(介護支援専門員)

講師の守谷 祐氏(介護支援専門員による具体的な事例に参加者は熱心に聞き入っていました。

クリックすると画像が拡大します。



 ■平成25年7月24日(水)10:00~11:00
  「第1回エンディングノート講座」を開催しました

場 所:四国支部事務所
テーマ:相続について知っておきたいこと
講師:吉村紀行(弁護士・四国支部理事)

相続についてのいろいろな疑問や不安について話し合い、弁護士の立場から吉村氏が分かりやすく説明してくださいました。

クリックすると画像が拡大します。

支部事務局

事務局長 守谷 高志
事務職員 徳水 和子(トクミカズコ)

住所
〒790-0067
松山市大手町1-8-16 二宮ビル3F-B
ご案内地図 (Google Map)

電話 089-993-6356
FAX 089-993-6357

メール
shikoku@songenshi-kyokai.com

四国支部外観



ブログ「いのちの遺言状〜自分の望む人生でありたい〜」へ


▲TOP ホーム | 四国支部概要 | 愛媛県の情報 | 香川県の情報 | 徳島県の情報 | 高知県の情報 | ブログ <<<BACK