愛媛県の情報

四国支部愛媛主催行事報告 平成24年度


 ■平成25年1月27日(日)
  出前講座「愛媛県栄養士会福祉協議会研修会」を開催しました

演題「日本尊厳死協会四国支部・愛媛の現状と胃ろうについて」
講師 上田暢男 日本尊厳死協会四国支部・愛媛会長 
愛媛県男女参画センターで栄養士の方々が高齢者の「食べる」ことを学ぶ研修会が行われ出前講座に伺いました。80人を超える方々は講師のユーモアを交えた話に笑いながら集中して聞いていました。




 ■平成24年11月17日(日)
  出前講座「えひめふるさと塾第4回定例会」を開催しました

演題「尊厳死について」
講師 野元正弘 日本尊厳死協会四国支部長
国際ホテル松山で「えひめふるさと塾定例会」が行われ出前講座に伺いました。質疑応答では活発な意見交換もあり多種多様な職業の方に尊厳死を知ってもらえるきっかけとなったと思います。




 ■平成24年11月4日(日)午後1:30~
  講演会・医療相談「新居浜市総合福祉センター」を開催しました

場所:新居浜市総合福祉センター研究室1
講師:野元正弘氏 (愛媛大学医学部教授・ 四国支部支部長)
演題:物忘れ・ふるえの予防と治療
愛媛大学落語研究会
演者:べすぱ
演目:夜の慣用句
協賛:「感謝サロン」野口江美子代表
後援:愛媛新聞社
新居浜市総合福祉センターで感謝サロン(野口江美子代表)に協賛いただき「一般公開:講演会と医療相談会」を開催いたしました。愛媛大学落語研究会の演芸を楽しんだ後100人の方々が熱心に講演を聞きました。ネズミや象など自然界の哺乳類の心臓は15億回打って命は尽きる、人の寿命も54歳くらいとなるが生活環境や医療の進歩により長生きできるようになった。自分が死ぬことを考えることは、逆に生きることに積極的だと思うというお話に深くうなずいていました。また、入会案内書ほか資料を希望される方も多く尊厳死についての関心の高さが印象的でした。



 ■平成24年10月21日(日)午後1:30~
  出前講座「愛媛県栄養士会福祉協議会研修会」を開催しました

場所:松山市男女共同参画推進センター(コムズ)5階第会議室
講師:藤原壽則氏 (医療法人ビハーラ藤原胃腸科理事長)
演題:泣いて生まれて笑って死にたい
愛媛大学落語研究会
演者:寿亭豊蜂(ことぶきていセレビー) 演題:老婆の休日
後援:愛媛新聞社




 ■平成24年3月18日(日)午後1:30~3:30
  講演会・医療相談「西条市総合福祉センター」を開催しました

場所:西条市総合福祉センター研修室(2)
  西条市神拝甲324番地2 
  ℡:0897-52-1293
講師 西口潤氏
  医療法人社団愛和会あさひクリニック院長
演題:「胃ろう」について考えてみましょう

クリックすると画像が拡大します。
▲平成24年3月20日愛媛新聞掲載記事



 ■平成24年2月24日(金)午後1:30~
  出前講座「新居浜市総合福祉センター」を開催しました

場所:新居浜市総合福祉センター
講師:上田暢男会長
演題:尊厳死と終末期医療

クリックすると画像が拡大します。
▲平成24年2月25日愛媛新聞掲載記事


四国支部愛媛トップ | 平成26年度報告 | 平成25年度報告

事務所

〒790-0067
松山市大手町1-8-16 二宮ビル3階-B

TEL 089-993-6356
FAX 089-993-6357
メール
shikoku@songenshi-kyokai.com

PDFファイルを読むためには、
無料Adobe Readerをインストールして下さい。


Adobe Reader XI (11.0.03)/(56.27 MB)



■四国支部愛媛主催行事報告

平成26年度⇒

平成25年度⇒

四国支部愛媛トップ



ブログ「いのちの遺言状〜自分の望む人生でありたい〜」へ


▲TOP ホーム | 四国支部概要 | 愛媛県の情報 | 香川県の情報 | 徳島県の情報 | 高知県の情報 | ブログ <<<BACK